社長の言葉 (ごあいさつ)

当社は大正12年創立の医薬品・工業薬品メーカーであり、 薬品製造で培った技術を活かし、さまざまな「モノづくり」にチャレンジしています。
当社の技術と、世の中に眠っているニーズを結びつけて新しいサービスを生み出すにはどう攻めればよいか。人材が活躍できる環境・機会づくりをどのようにおこなうか。 独自の技術力を武器に、当社ならではの「価値」を形あるものに変えて、ニッチな市場で力を発揮して参りました。
「あの会社ならできる、きっとやり遂げてくれる。」 このように期待していただけるお客様からのさまざまな要望への対応に努め、中小企業の特徴を活かし、 得たチャンスを逃さずにすばやく行動に移してきた結果、海外での見本市へも出展させていただくようになりました。
また、 社員が子育てや介護をしながら柔軟性をもって働ける仕組みづくりにも取り組んでいます。
若手社員や女性社員が活躍できる場を広げながら、必要なスキル取得をおこない、ひとりひとりが能力を最大限に発揮できるように部署間の連携もおこなっています。男女関係なく多様な仕事にチャレンジできる環境が整っており、 中規模メーカーならではの構想段階から製品化まで一連の開発業務に携わることも可能です。
新たな技術を生み出す研究職、 その研究結果を製品化する開発職、 お客様の求めるものをとりこぼさずキャッチして提案する営業職。 この3つの視点を有機的に連携させながら、 これからも皆様に満足していただける製品開発を展開していきたいと考えております。

代表取締役社長 伏見 豊

関連会社

伏見製薬株式会社

(医薬品販売)

◆本 社◆

〒763-8605 香川県丸亀市中津町1676 TEL 0877-22-7284  FAX 0877-22-6239

◆営業所◆

[仙台営業所]

〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡4-5-22 宮城野センタービル403

TEL 022-295-5667  FAX 022-295-5668

[東京営業所]

〒164-0013 東京都中野区弥生町2-41-5

TEL 03-5328-7801  FAX 03-5328-7802

[名古屋営業所]

〒464-0850 名古屋市千種区今池3-12-20 KAビル

TEL 052-732-8555  FAX 052-732-8520

[大阪営業所]

〒533-0013 大阪市東淀川区豊里4-8-19

TEL 06-6160-2431 FAX 06-6160-2432

[中四国営業所]

〒733-0002 広島市西区楠木町3丁目13-6 カルチェヴェールS棟203号

TEL 082-509-2431  FAX 082-509-2432

[福岡営業所]

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前4-7-1

TEL 092-413-4107  FAX 092-477-3689

伏見樹脂株式会社

(ポリエチレン製造販売)

〒765-0011 香川県善通寺市上吉田町8-9-30 TEL 0877-62-3131 FAX 0877-62-9420
http://fushimi.jp/

株式会社マジカルコンバーティング

(メタリックバルーン製造販売)

〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1236-2 TEL 0877-56-4053  FAX 0877-56-4052

G.I.Lab株式会社(ジー・アイ・ラボ株式会社)

(遠隔医療画像診断)

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 7F
TEL 03-5283-0981  FAX 03-5283-0982
http://www.gilab.co.jp/

G. I. Lab 株式会社(ジーアイラボ株式会社)

エコゼリー株式会社

(エコゼリーの販売)

〒763-8605 香川県丸亀市中津町1676
TEL 0877-22-6303  FAX 0877-22-4716
http://ecojelly.jp/

エコゼリー株式会社

TECHNOPOROUS KOREA CO., LTD.
(テクノポーラス・コリア株式会社)

(スポンジの製造)

TPK第1工場 TPK第2工場

122, DONYU2-RO, PAJU-EUP, PAJU-SI, GYEONGGI-DO, REPUBLIC OF KOREA
TEL +82-31-953-7666  FAX +82-31-953-7661

会社沿革
わたしたちは、より良い医薬品を追求し、医療のみらいを拓きます
1923年~
1923年 [大正12年] 2月

伏見製薬所を創立(創業者 伏見豊次)

無水芒硝,硫化染料の製造販売開始

1935年 [昭和10年] 6月 硫化ナトリウムの製造販売開始
1951年 [昭和26年] 4月 株式会社伏見製薬所に改組
1952年 [昭和27年] 1月 日本薬局方硫酸バリウムの製造販売開始
1953年 [昭和28年] 1月 硫酸バリウムX線造影剤の製造販売開始
11月 「バリトゲン」発売
1954年 [昭和29年] 10月 徳島工場設立
各種芒硝の製造販売開始
1955年 [昭和30年] 8月 安息香酸の製造販売開始
1956年 [昭和31年] 7月 日本工業規格表示工場の許可取得
8月 安息香酸ナトリウムの製造販売開始
1959年 [昭和34年] 10月 「バリトゲン-デラックス」「バリトゲンゾル」発売
1967年 [昭和42年] 4月 宇部興産株式会社との合弁で伏見樹脂株式会社を設立
1970年~
1970年 [昭和45年] 8月 「ウムブラゾル-A」発売
1970年 [昭和45年] 10月 営業部門を分離独立し、伏見製薬株式会社を設立
1973年 [昭和48年] 12月 流通センターを開設
1974年 [昭和49年] 2月 「バリトゲン消泡剤(現在のバリトゲン消泡内用液2%)」発売
1978年 [昭和53年] 4月 「バリトゲン発泡顆粒」発売
1979年 [昭和54年] 5月 安息香酸エステル類の製造販売開始
1985年 [昭和60年] 10月 日局硫酸バリウム「フシミ」発売
1987年 [昭和62年] 10月 「バリトゲンゾル120」
「バリトゲンゾル145」発売
1991年 [平成3年] 3月 化粧用パフの製造開始
1993年 [平成5年] 8月 切花用給水材「エコゼリー」を開発
1994年 [平成6年] 7月 「バリトゲンHD」発売
1997年 [平成9年] 2月 昭和町工場完成
1998年 [平成10年] 7月 「バリトゲンCT」発売
2000年~
2000年 [平成12年] 7月 「バリトゲンSHD」発売
11月 「ファースルー錠(現在のファースルー錠2.5mg)」発売
12月 ISO9002取得(安息香酸・安息香酸ナトリウム・有機合成関係の一部)
2001年 [平成13年] 8月 有機合成マルチパーパスプラント (GMP対応)完成
2002年 [平成14年] 4月 伏見製薬株式会社 工業薬品営業部を株式会社伏見製薬所に統合
7月 「バリテスターA240散」・「エネマスター注腸散」発売
2003年 [平成15年] 8月 テクノポーラスの製造・海外への販売開始
2004年 [平成16年] 4月 テクノポーラスの国内への販売開始
2005年 [平成17年] 4月 希少糖の試薬販売を開始
2007年 [平成19年] 4月 高機能ホスファゼン誘導体(ラビトル®シリーズ)の販売を開始
2008年 [平成20年] 7月 「バリエース発泡顆粒」発売
11月 「ウムブラMD」発売
2010年 [平成22年] 6月 遠隔読影支援サービス事業 G.I.Lab株式会社を設立
2011年 [平成23年] 11月 エコゼリー事業の販売会社 エコゼリー株式会社を設立
2012年 [平成24年] 4月 本社工場内 安息香酸ナトリウム工場 FSSC22000規格対応 
10月 韓国坡州市にテクノポーラス・コリア株式会社を設立
第1工場 第2工場
2016年 [平成28年] 6月 大腸CT用経口造影剤 「コロンフォート内用懸濁液25%」発売